TOPに戻ります
METAL MAX

METAL MAX 2

MWTAL MAX Returns

攻略本紹介

関連書籍紹介

メタルマックスメモリアル



▲ゲームカタログに戻る

自由度の高いシステムはそのままに、さらにストーリーを強化。戦車改造システムも好評!
メタルマックスリターンズ

(C)1995 DATA EAST CORP.
(C)1995 CREA-TECH

スーパーファミコン
1995年発売
▲画像をクリックすると拡大画面が出ます
両親を失った少年(主人公)とその育ての親・女ソルジャーのマリアが、悪の軍団グラップラーを倒すため、とある村にたどり着いたところから物語は始まる・・・。

一作目で敵として登場したポチを仲間にすることができるようになり、パーティは最大4人(3人+1匹)に。
しかしパーティ編成だって他のゲームとは一味違う。旅のどこかで出会う「ソルジャー」や「メカニック」を仲間にするかどうかも自分の考えしだい、ここでもメタルマックスの自由度の精神が生きている。
”オレとポチだけの旅”なんて事もできるのだ。

もちろん賞金稼ぎ達のあくなき欲望をそそるための、賞金の使い道だってイロイロあるぞ。
酒場のおつまみ女のおねだりに答えるもよし、金持ちのステイタスとしての家具購入や、ミニゲームにつぎ込むのもまたよし。
だが、最も魅力的な使い方は…そう、戦車改造だ!

メタルマックスの醍醐味は、自分の戦車を強くすることにあるのだが、このメタルマックス2では、主人公は最初から戦車を持っている。
これを、オレ好みの戦車に改造していくことができるのだ!
主砲を複数つけたり、エンジンやコンピュータを高性能なものにしたりして、自分にあったカスタマイズができる。
ゲットした戦車のベースの性能が高ければ、カスタマイズすることで、より最強に近づける。世界のどこかに眠る戦車は他に7台、すべてをコンプリートして、駐車場に並べればそれだけで圧巻だ!



本サイトに記載する一切の文書・画像などの転載を禁じます。
Copyright (C) 2004-2010 Crea-Tech All rights reserved.
カウンタ